池袋

池袋駅から豊島区役所までのアクセス方法Best3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
IMG_0564

池袋東口で働きだして丸々5年が経ち、JRも私鉄も地下鉄も、一応すべての路線を使ってみたことがあるワタクシ「ベリ男」。
帰宅の時にパルコの方から地下に降りちゃって、有楽町線池袋駅改札がめちゃめちゃ遠いわとか、
東口勤務で副都心線池袋駅使うなよとか。
雨の日JRなら南口改札一択でしょとか。

毎日働くとなると、駅構内をいかにスムーズに通過して、会社までどのルートを通るのかって意外と重要なんです。
まあ、そういうルートって大体会社の先輩と一緒に帰る時とかに自然と覚えるもんですが。

でもね、この地に初めてオフィス構えようと思ってる僕は誰にルートを教わるの?
自分の足で一歩一歩確かめなさいって突き放すの??
と、お悩みの起業家の方が10万人以上いらっしゃるんじゃないのかと急に思ったのです。

そんなあなたのために、私が「ルート先輩」になって、オススメの道教えたろかいということ、やってみよう!と。

今回は東口の大きな目印、豊島区役所新庁舎までのアクセス方法をガイドします。
ちなみに豊島区役所新庁舎の情報はこんな感じ。

IMG_0564

豊島区役所新庁舎

所在地
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目45−1
電車
JR池袋駅より徒歩9分

詳しくは豊島区役所新庁舎の案内ページ

 

1.王道まっしぐらルート

何事も前進あるのみ、王道を直進するタイプのあなたにおすすめなのは、グリーン大通りを直進するルート。暑い夏の日差しを浴び、青々と茂る木々の傘に涼しさを感じながら、颯爽と歩く姿がサマになることでしょう。

とってもシンプルですが王道からご案内しましょう。

まずはGoogleMapsで全体を把握。どうですか。綺麗なまっすぐ。地図だと単なる一本道でちょっとつまんなそうな道に見えますが、
実際は緑に守られてとても気持ちいい道です。
このルートの場合、交番の前の出口に出ちゃえば、あとはまっすぐ歩くだけなので、
とってもわかりやすい。

ハードルは池袋駅の構内ぐらいかな。
ちょっと画像で説明しましょうか。

IMG_0514IMG_0517
わかりやすくJR池袋駅の改札から。JRの中央2改札を出たら左を向いて直進します。

IMG_0519
最初にして最大のハードルとも言える分岐点はここ。右を向くと右の階段があって人がごっそり登っていきますが、こっちに行く人は明治通りを渡らない人かど素人。
豊島区役所に少しでも早く行きたいのなら、階段を上がりたい衝動をこらえて左側の通路を直進。

IMG_0526
西武デパートの入り口を右手に見ながら奥へ進んでいくと、左手には丸ノ内線の玄人改札が現れます。
ここが第二の分岐点。左へ進めばサンシャイン。右手の洞窟を向けば王道はすぐそこ。

IMG_0527IMG_0531
洞窟のつきあたりが最後の分岐点。左に行く?右に行く?ドンキホーテで買い物したいなら右。
いやいや俺は王道まっしぐらなら左で即決。

IMG_0535IMG_0537
階段を上がると目印の交番に到着!ここからはまっすぐ。ただひたすらまっすぐ進むだけ。邪魔者は誰もいません。

IMG_0538
グリーン大通りをただひたすらにまっすぐ。

 

IMG_0541右手に東京三菱UFJ銀行が見えても、まっすぐ。

IMG_0548
フレッシュネスバーガーもフレッシュで美味しいし、

IMG_0551
急にファミチキも食べたくなるけど、グリーン大通りの涼しい風を受けてひたすらまっすぐ。

IMG_0554
ENEOSの看板が見えても、まっすぐ行き続けちゃうと東池袋駅になっちゃうので、

IMG_0556IMG_0558
ここだけ斜め気味に右折。ほら、豊島区役所あとちょっとだよ!

IMG_0561
そしてその先に見えるは、エコミューゼタウン。すなわち豊島区役所。
この近辺に店舗や事務所を借りていて、王道を行きたいあなたにぴったりのルート。

2.早起きなあなたに、とっておきの秘密の小道

始業時間ギリギリに滑り込むなんてナンセンス。働く前の朝をちょっとだけのんびり過ごしたいアナタには、香ばしいコーヒーの香りが漂う秘密の小道がお似合いかも。
マップはこの通り。さっきの王道さんとは違って、せわしない池袋の街をちょっとだけ遠ざけられるルートよ。

あえて遠回りを選ぶあなたには、朝の雑踏をできるだけ避けて通って欲しい。

IMG_0464
朝をしみたいあなたには、東京メトロ有町線がぴったりね。改札を出たらの東口方面に赴くの。

IMG_0462IMG_0347
最ゆったりと歩みを進めるの。そうすると西武線をお使いの方々と合流する広場に出るわ。
左手には西武デパートの入り口。ちょっとDELIりたいところだけど、朝早すぎてまだ開店してないわ。でもへっちゃらよ。小腹が空いてるくらいが仕事もはかどるものよ。華麗にやり過ごしたら、まっすぐ階段の方に進むのよ。

IMG_0349
南池袋・雑司ヶ谷方面と書いてあるわね?見える?ちゃんと見えてる?

IMG_0352IMG_0467
また西武デパートの入り口よ。さすが西武線のお膝元。いたるところに入り口があって集客導線としては完璧な作りよ。帰りのお惣菜選びが楽しみになっちゃうわね。
でも、朝早すぎて開いてないのよ。わかる?
わかるなら柱を横切って左の方に歩みを進めてちょうだい。

IMG_0470IMG_0473
ここは大都会東京。田舎のさびれた駅と違って、階段だらけの迷宮よ。でもヘルシーなあなたにはうってつけね。朝からほんのり汗をかくぐらいでないとっ。
階段を上がったらくるっと回れ右。こんな時間なのにもう出勤してる人がたくさんいるわ。
これが東京よ。池袋よ。三大副都心よ。
そして、奥に見える信号が、あなたがこれから渡る横断歩道よ。

IMG_0477
待つの。ただゆったりと待つの。点滅しだしてから焦って渡るのはナンセンスよ。都会の女は堂々としていないと。まして、あなたは朝の時間を大切にするとってもいい女。景色を眺めるいい機会じゃない。よく見ると奥に区役所が見えるわね?見えるわよね?メガネもってる?

IMG_0481IMG_0482
信号を渡ったら次の信号までまっすぐよ。ふんわりパンのいい匂い。交差点にはサンマルクカフェがあるわ。ここでコーヒーを飲むのもいいんだけれど、ちょっとツウなあなたはもう少し我慢する。誰も知らない穴場で静かに一服を楽しむの。

IMG_0484IMG_0486
次の信号よ。青ね。朝からいいことがあったわね。渡ったら右へ。さっき正面に区役所が見えてたのになんで右に曲がるの?って思ったでしょ?
でも思い出してみて。あなたは、「余裕のあるいい女」。朝の時間を楽しむなら、遠回りが当たり前でしょ?
築地の魚市場じゃないんだから、朝っぱらからいそいそしてても仕方がないの。

IMG_0488IMG_0489
吉牛よ。牛丼ね。わかるわ。牛丼おいしいのよ。奥にはヴェローチェもあるわ。でも、ここじゃないの。この2つのお店に挟まれた奥の細道が今日のメインなの。

IMG_0492
そう。ここ。誰もが見過ごしそうなこの小さな小さな裏通りにひっそりと佇むセンスのあるコーヒーショップ。しかも噂のサードウェーブ系コーヒよ。
その名もCOFFEE VALLEYさん。
おしゃれな朝にぴったりの空間とちょっとだけ変わったメニューが特徴よ。ここで30分でも過ごしたら、今日のいい女度が30%増しね。

IMG_0495IMG_0497
お店を出たらさっきの道をまっすぐ進むわ。突き当たりは矢印の通り右へ。
角を曲がると正面に大きな文字で「東京福祉大学」が見えるのよ。見える?本当に見えてる?
しばらく歩くとすぐにまた突き当たりになるから、今度は左。ゆっくり曲がってね。

IMG_0499IMG_0501
IMG_0570IMG_0568
あとはずーっとまっすぐ。途中Family Martがあるから、ちょっとしたものを買っておきたいのならちょうどいいわ。信号を2つこえて、まっすぐ。奥のカワバタの看板があるビルが突き当たりよ。そこを左に曲がってもらえるかしら?

IMG_0565
この手前にちょっとおしゃれなレストランが1件あるんだけど、それは写真に撮り忘れたわ。ごめんなさいね。でも、この記事を読んでいるあなたなら大丈夫。GoogleMapsを使ってきっと探し出せるわ。
まあ正面を見てごらんなさい。緑豊かなこの建物が区役所のタワーよ。素敵な朝にぴったりでしょ?

IMG_0564

3.午後9時まで限定。忍者の抜け穴ルート

池袋駅のホームに降りたら、パラパラと雨が降っているではないか。そんな日にはこのルートがオススメ。これぞまさしく玄人の抜け穴。
マップだとこの通り、抜け穴感が全く伝わらない。ここがGoogleMapsだけではわからないところ。池袋東口に通勤し続けて5年以上の玄人だけに許された忍道。

IMG_0462IMG_0348
JRだと南口の改札を狙って、東口方面に直進。西武線の合流地点まで行くと右手には大きなデジタルサイネージ広告が見える。

IMG_0349IMG_0352
まっすぐ階段を上がる。右手には西武デパート。

IMG_0467IMG_0355
最初の分岐点。左手に行くと早起きさんの爽やかロードだが、今日は雨(という選定)。少しも濡れたくない。そんなあなたがここで選ぶのは、右の道。大きく口を開けた洞穴ロード。

IMG_0360IMG_0362
階段を下ると、朝だというのにアングラ感漂う怪しい道が続く。さすが池袋といったところか。

IMG_0368
道なりに進むとドカンとまっすぐの地下道。だが、どうも劣化が激しい。雨漏りがひどいようで、梅雨の時期には透明のチューブとバケツのセットが定番だ。
左手にはパチンコ屋さんの直結入り口。10時前になるとここは大行列になる。

IMG_0372
そして道の終わり。つきあたりは人がやっとすれ違うことができる程度の狭い階段が待ち構える。

IMG_0374
階段の途中でシェイプアップ。

IMG_0376
この道の先は・・・

IMG_0381
ファミマがある交差点。ここからは外を通るしかない。できるだけ雨に濡れたくないが、ここはエイヤーと回れ右で振り返って、
※写真はむしろ晴れだが、ここでは雨が降っているものとする

IMG_0384
右手にもファミマ。ファミマの勢いを感じながら雨に濡れないように小走りで直進。ここからは、右手のセカンドバッグを頭の上に掲げながら、できるだけ街路樹の下を通るように心がけること。

IMG_0386
武藤敬司の焼肉屋は夜まで我慢して、直進、直進。

IMG_0389IMG_0391
目の前には新しくできた、おしゃれな南池袋が見える。公園=木。シメた!

IMG_0394IMG_0396
大きな木の下を素早く進む。進む。木があるものとして進む。

IMG_0402
時に、RACINESさんの軒下を借りつつ、感謝しつつ、素早く公園を後にする。

IMG_0407IMG_0409
公園を出て右に曲がる。上を見上げると目的地はすぐそこに。この道は雨をしのげない。※写真はむしろ晴れだが、ここでは雨が降っているものとする

IMG_0414
とにかくつきあたりまでダッシュ!

IMG_0416IMG_0418
青いシャツのお兄さんの方へダッシュして細道に入ったら、すぐ右にターン!

IMG_0421IMG_0422
ダンディなホウキのおじさまの方へ、雨に濡れないように左右に素早く動きながらおもいっきりダッシュして左ターン
※写真はむしろ晴れだが、ここでは雨が降っているものとする

IMG_0427
正面を見よ。あの看板が見えるか。あのささやかな看板が見えるか。
豊島区役所「ちょっと左に行きつつすぐ右へ」と読むのである。

IMG_0429IMG_0430
ちょっと左に行きつつ・・・すぐに右へ曲がる!

IMG_0432
と、ガラス張りのカッコよさげな建物がつきあたりに??

IMG_0434
高々とそびえるは、我が豊島区役所。

IMG_0443IMG_0446
あとは、濡れたくない一心で最後のダッシュを試みるべし。※写真はむしろ晴れだが、ここでは雨が降っているものとする

IMG_0451
ほら、全然濡れなかったでしょ?

雨の日はもちろん、冬の寒い日にもよく利用するルートです。できるだけ地下が長い方が好きなあなたにもオススメのルートかもしれません。
IMG_0455

 まとめ 本当は3つ以上ある

今回は画像が多すぎて3つだけ紹介しましたが、本当はあずま通りを通るルートなんかもオツだから紹介したかった。。。

さらに言うなら、山手線なら何両目が吉ですかーー?とかもあるけど、上層部からのお達しにより、記事を切り分けなさいとのことですので
また別の日にあらためることにします。
今回は行きのルートを紹介したので、帰り道もやんなきゃいけないような雰囲気もありますし。

まあとにかく、いつも同じ道じゃつまらん!ということで、駅から10分という短い時間の中でも、楽しめるルートが沢山あるこの辺り(豊島区南池袋)は、実は働くのに意外と良い環境かもしれないです。※この記事を書いていて急に思った。

東池袋あたりで事務所を借りてみようかなんて思っている方は、この辺が実はちょっとだけおしゃれなことを知らないでしょうから、ぜひこの記事のルートを通ってみて満喫してみると良いですよ。

ほら、いい物件いっぱいあるから。
池袋の貸事務所物件を探してみようかしら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る